人気ブログランキング |

倉敷国際ホテル・・・浦辺鎮太郎先生   

先日 訪れた倉敷。
クラボウ・・・倉敷紡績の拠点
その地に根ざした建築家 浦辺鎮太郎の
建築の1つ 大原美術館横に有ります。
f0090719_16315686.jpg

大原美術館、アイビスクエアー
愛知県の足助(現在の豊田市)三州屋敷など
心にしみる建築を設計された方。

小生が建築を志目覚めたときの建築家のおひとりです。
倉敷を歩くとたくさんの建築が存在します。
建築を観察するのもおもしろいですよ。


ウィキペディアによる解説
浦辺鎮太郎(うらべ しずたろう、1909年3月31日 - 1991年)は
日本の建築家である。岡山県倉敷市出身。1962年に同じ倉敷出身の
実業家大原総一郎と倉敷建築研究所(現 浦辺設計)を設立し、
倉敷市を中心に多くの作品を残した。

by atelierk3 | 2009-11-16 16:32 | 建築

<< ミステリーサークル? さかなや道場・・・まぐろ1本買い >>