<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

大相撲名古屋場所    

夏の季節になりました。
今年も 大島部屋の名古屋宿泊所の開設が
一昨日でき

f0090719_957171.jpg


雨天の中、本日 約10人ほど練習をしておりました。

雨のため皆さん土俵の上にいっぱい
ところせましと しこ を踏んだり
ぶつかり稽古をされていました。

これから一ケ月 毎日見学です!!!
[PR]

by atelierk3 | 2009-06-24 09:57 | 季節

お土産!!   

旅行に行けば 何かお土産を買う日本人です。
お土産を渡す方が喜ぶ姿を創造しながら

品選びをしているのですが。
多分驚きはあるでしょうネ!!!

台湾の空港で販売のお土産・・・・・・日本語でわかりやすい!!
中身は日本と同じか??

f0090719_11465268.jpg


台湾の街中は日本語の文字がいっぱいで
言葉が分かる方もいらっしゃって
多分・・・・老後は過ごしやすい町ではと思った瞬間でした。

これだと抵抗無く・・・すめそうですね。
[PR]

by atelierk3 | 2009-06-22 11:47 | 雑記

おみくじ!!   

五社稲荷で買ったおみくじを
お財布に入れて持ち歩いております。

所変われば”おみくじ”かわる??

f0090719_15265891.jpg


台湾のおみくじは耳?たらこ?くちびる?
の形をした赤い木のお札?を
二つ床へ転がして占う??ようです。

下駄で天気予報をしていた昔を・・・・・・

同じ形が出るとあまりよくないようで
互いに違う・・・・表、裏がでると

ラッキー!!!

お寺で無料で出来るようです。
一度 試してみてください。
[PR]

by atelierk3 | 2009-06-20 15:27 | 雑記

六月柿?   


昨日 広辞苑を眺めていて六月は水無月
そのページに 六月柿?が記載されて????

六月の柿とは・・・・・・・とまと・トマト・tomato?

日本だけではないと思いますが 言葉は不思議な
生き物ですね。

何故?このように呼ばれるようになったのか

  ウィキペディアで調べてみました。

     日本には江戸時代の寛文年間頃に長崎に伝わったのが最初とされる。
     青臭く、また真っ赤な色が敬遠され、当時は観賞用で「唐柿」と呼ばれていた。
     中国では、現在も「西紅柿」(xīhóngshì)と呼んでいる。
     日本で食用として利用されるようになったのは明治以降で、
     さらに日本人の味覚にあった品種の育成が盛んになったのは
     昭和に入ってからである。

中国では柿の表記が使われていたのですね。
[PR]

by atelierk3 | 2009-06-10 07:44 | 季節

立小便禁止札   

施設を管理している方が困っている姿が
見えた一瞬です。

よくあるガードしたの雰囲気のところです。
f0090719_18483689.jpg



壁面にもチョークで書かれた文字がうっすらと
読み取れました。

もう少しお待ちください!!!
きっと近くにトイレが出現します。

これからの教育はこの辺もしないといけないですね。
 そういえばパリはコイン式の有料トイレや
トイレに行くとおばさんが入り口にいてチップが必要な
ところが有りますね。

品川???のエキにも有料?トイレが有った記憶です。

ご自分の玄関先で 立ち小便する人はいないですよね。?????
[PR]

by atelierk3 | 2009-06-09 18:49 | 雑記