大栄住宅その後 ポール・ルドルフ   

1971年 アメリカの建築家ポールルドルフ
日本初めての設計・・・・日本人弟子が実際には!!
大栄住宅(名古屋市)のその後です。

久しぶりに立ち寄りました。

外観は 当時のままですが 1階吹き抜けR部分の
所へ 大きな看板が取り付けれれておりました。

f0090719_9523044.jpg


内部 ロビーには入れません??
照明もついていませんでしたので 多分空室???
3階以降は照明がついていました。

1977年7月A+U臨時増刊と見比べてみると
形体はほとんど変わっていません。

出来れば 内部も見学したいと思います。
次回?お楽しみに!!!
[PR]

by atelierk3 | 2009-05-25 09:55 | 建築

<< 立小便禁止札 インフルエンザ!予防 >>